大阪大学名誉教授 永井克也先生が監修&アドバイザーとして就任したジュエリー

メディカルアロマ

 

ここ最近、全国的に少しずつ
増えている認知症カフェ

【認知症カフェとは】
認知症の方とその家族などが気軽に集い、交流できる場所。
医療、介護、福祉などの専門職による相談やサービスに関する情報提供、認知症に関する講習会の開催など、身近な地域の人も関わり、地域全体で支援していく取り組みです。

 

もちろん広島市内にも
多く存在しておりその数は
67件のものぼります
※2018.7.1現在の件数

 

そんな認知症カフェは
ほとんどが病院であったり
介護・養護施設、薬局など
医療系施設に入ってます

しかし、中には小学校や
本屋さん、個人宅にだって
設立されているところも
存在しております

 

認知症に掛かった人や
その家族が情報交換であったり
講習会などに参加することで
とにもかくにも共有するのが
目的である認知症カフェ

国の支援も本格化しており
今では助成金が政府から
配給されるほどとなっており
施設の括りに関係なく
開業する場所が増えました

 

平均年齢の高齢化に進み
自然と増えてきた認知症ですが
今後もますますその患者は増えると
厚生労働省は発表してます

 

そんな認知症ですが以前の
新聞で以下のような記事が
載せられておりました↓↓

 

高齢化と共にこの認知症にも
世間から危機感が持たれてきた
表れなのかもしれません

それは国だけではなく
医療業界でも同じ認識であり
常日頃からジュエリーを通して
何かできないかナカオカも
考えてきました

 

そして、今年から販売している
星薬科大学 塩田清二教授監修の
メディカルアロマジュエリー

 

この健康寿命向上を目指した
メディカルアロマジュエリーですが
大阪大学名誉教授 永井克也先生を
この度、監修&アドバイザーとして
お迎えすることになりました

 

監修者&アドバイザーとして
お迎えした背景としては

お客様に安心していただき
本当に効果がある本物の
アロマ商品をご提供したい

という考えにご賛同いただいたため

 

メディカルアロマジュエリーは
健康ジュエリーの枠に留まらず、
健康寿命向上に貢献できる
商品として届けたいと考えてます

 

香りを通して身体の調子を
整えてくれるメディカルアロマに
今後もご期待してくださいね

 

 

 

本日はここまで。
高齢化社会になっても
健康な身体で生活し続ける!
ジュエリーライフコーディネーターの
中岡英也でした。
(名前クリックでプロフィール表示)
May the Jewelry be with you.

株式会社ナカオカ

住所:広島市中区堀川町5-10(金座街)
電話:0120-171570(フリーダイヤル)
営業時間:10時~19時(水曜定休日)
ホームページ:https://nakaoka-inc.com/
メール:kikaku@nakaoka-inc.com

73jewelry